Lady Lesson。最高に為になる1冊でした。

 
アラサー女子Nimoです
本屋さんで出会った1冊がとても良かったのでご紹介します
 
 
▷Lady Lesson -ポジティブガールの教科書-
 
 
ケリー・ウィリアムズ・ブラウン著。
 
 
▷内容
著者は赤毛の20代後半、新聞記者をしている女性ケリー。
友人にアドバイスを書く事を勧められた事をキッカケに、人から貰ったアドバイス・自身の経験を基に女性が知っておきたい人生の知恵をまとめた1冊。
Chapter 1 〜 Chapter 9、全350項目。
 
 
▷感想
全350項目どれも簡潔に書かれていますので、気軽に読める『自己啓発本』です
 
 
 ポジティブに生きていく為の考え方、人間関係について、住みやすい家にする為等『知らないより知っていた方がいい』そんなアドバイスが細かーく書かれています
 
 
私は改めて自分と向き合うキッカケになる1冊になりました
 
 
(著者がアメリカ人ですので、日本人の生活に合わないアドバイスが多々あります。ですが『アメリカ人の女性はこういう感じなんだ』と知れますのでそれも面白いです)
 
 
 
 ▷目次
 
Chapter 1 心構え
自分が 特別じゃない事を受け入れ 自尊心を持つ。
 
Chapter 2 演技
外見 言葉使い コミュニケーション力を磨いて 魅力的な人に見せる方法。
 
Chapter 3 暮らし
住みやすい家にお気に入りの家具を置いて お金をかけずに素敵に暮らすコツ。
 
Chapter 4 生活
やりたい仕事をして 同僚と寝ないような服を着て 職場の嫌な人を寄せ付けない!
 
Chapter 5 お金
使えるお金の範囲を知り ケチ ではなく 将来を見て得たお金の使い方 を知る。
 
Chapter 6 メンテナンス
上質なモノを手に入れたいなら お手入れ法 も知っておくこと。
 
Chapter 7 友達
大人になってから新しい友達を作る方法、トラブルになった際の友情の続け方。
 
Chapter 8 恋愛
彼がデート相手が単なる友人かを見極め、セックスフレンドにならない方法。
 
Chapter 9 家族
オムツを替えてもらった恩はあるけど、もう一人立ちしたのよと宣言する!
 
 
是非チェックしてみてください